読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10分で分かる!自然食・不自然食の見分け方

自然食や有機野菜、無添加食品にまつわる真相を記事で明らかに!食べる前に読む・知的なあなたのための食の安全ブログです。

活性酸素を消去!抗酸化力満点の野菜

抗酸化力。 これを謳ったサプリメントなどがたくさん氾濫しています。 酸素を吸って生きる以上、体は酸化していくもの。それは活性酸素といわれガンやアレルギーなどあらゆる病気の原因となる物質、 “諸悪の根源!” そんな言われ方をしています。 活性酸素は…

クスリの副作用で相乗効果が!

クスリの副作用。 Aというクスリには症状を抑えたり緩和したりする効果がある。でもその反面、効果があるものには必ず副作用が存在する。 効果だけあって副作用はない。そのようなものは存在しないわけなのです。 クスリ単体で見れば、効果と副作用はセット…

オーガニックコスメの気になる実態は!?

世は空前のオーガニックブーム。 食品はもとより、様々なジャンルに広がっています。 中でも人気はオーガニック化粧品。この分野は直接肌に塗布するものが主体だから特に注意をはらいたい。 美しさと健康を両立したい女性たちからオーガニックコスメは確固た…

現代医療と自然医療の違いは!?

弱くてもろくてか弱い存在。 現代医療で私たちの体はこのように考えられています。 体自身に自ら治せるだけの力はない。だから医療の手が必要。そこで手術や投薬、検査が必要になるといった次第です。 この考え方は肉体故障説をいわれるもので、機械などと同…

学問常識の変遷と自然規範

以前食物繊維は何の意味もない。 栄養学では盛んに公言していました。でも今ではデトックスなどの効果があると盛んに食物繊維の摂取を進めています。 学問常識は常に変化していくもの。いま正しいと思われているものが、未来永劫正しいわけではない。 栄養素…

浸透性の高さはリスクの大きさを意味する!?

皮膚は人体最大の機関と言われます。 つなぎ合わせればその全長は16メートル。ものすごい長さの皮膚に私たちは覆われているのです。 その皮膚は汗を出すことで体温を安定させたり、汗とともに体に不要な老廃物を排出してくれたり色々な役割を果たしてくれ…

減塩と薬品製造と私たちの健康

塩分控えめは現代の正義。 そう思えてしまうほど、世に減塩志向は蔓延しています。 高血圧を招く温床は塩の摂り過ぎ。健康で長生きをしたいなら塩を控えるように!そのようにいわれているのです。 でも、 塩を抜くことは本当に健康によいのか?健やかで長寿…

食と健康と毛細血管を忘れない!

健康を維持拡大のために食生活は大切です。 食卓から少しずつでも農薬や添加物などの人工の化学物質を遠ざける。それはとても重要な事柄です。 人工の化学物質は人体にとっては明らかな異物。異物とは体に存在してはならないものを表す言葉なので、これを排…

栄養過多とクスリの多投の関係は!?

生き物の原則は、 過剰に弱く・不足に強い。 これが事実だろうと思います。 肥満症の野生動物は存在しないし、栄養過多で中身がスカスカの野生の果実も存在しない。 にも関わらず、私たちはたくさんの栄養を!このように思ってしまうのです。 田畑でも肥料は…

症状敵視は弱体化を招く!

風邪のメリット。 風邪をひくと、お薬や注射!そう騒いでしまいがちです。 でも、風邪にはカゼになるだけの理由がある。その面も忘れてはならないと感じます。 とかく私たちは病気の症状を無条件で悪と決めつけているわけです。 でも、体にとっては必要な防…

洗い過ぎと乾燥肌の関係は!?

洗い過ぎ。 私たちにはこうした傾向があるように感じます。 過剰なまでの清潔志向。とにかく汚れは徹底的に落とすこと! 手洗いうがい、歯磨き、シャンプーリンス、ボデイーシャンプーボデイリンスといった具合にこれでもか!というくらいによく洗います。 …

クスリの区分でリスク増大!

クスリの処方箋。 市販薬などを買ってくると必ずついているものです。 理由は副作用のリスクがあるから。副作用を回避するため食後に!とか1回何錠までといった制限がついているわけです。 でも、コレが結構曲者。理由は区分の曖昧さ。 小児と大人は1回何錠…

医療の進歩と慢性症状

医療は進歩してきた! そんなことが盛んに言われます。何も知らない未開の時代を経て、高度な医療体制が整備されている。 医療は文化の証であるように声高にいわれているわけです。 でも、果たして本当にそうなのか? 進歩してきたならどうしてこれだけ病人…

活性酸素を消し去るつもりが増加!?

活性酸素を消去する力。 食品にもサプリメントにも求められるものです。 活性酸素は酸素を吸う生き物の宿命。吸った酸素が体内で活性化して、ガンなどの原因物質になってしまう。 だから食品やサプリを摂ることでこの厄介な物質を少しでも消し去ること。 そ…

クスリの副作用は果たしてどっち!?

クスリの副作用。 クスリには病気の症状を止める有効成分が含まれているけど、 時に副作用のリスクを孕む。 これは誰でも知っていること。 でも、有効成分なんてものはごく一部であって、他は添加物 でもあるわけです。 だから副作用を考える際はそれが有効…

純度を高めて健康害す!

有機肥料が化学肥料に比べて良いと言われる理由は、 自然界に存在するものだから。 多くの人がそのように思っています。 化学肥料は人が作った人工物だからお米や野菜はもちろん人体にもダメージを与える。 だから自然のものからできた有機肥料が支持を集め…

無農薬・無添加ライフが台なしに!?

お米や野菜の農薬はシビアにみる。 無農薬にこだわり、できるだけ農薬成分を排除しようと神経質になる。 でもその一方、クスリやサプリメンについてはガードが緩い。このよ うなことが少なくないのです。 とかく私たちはクスリやサプリメントの錠剤を丸々一…

発芽玄米と毒素と伝統食

発芽玄米。 健康ブームの中、その存在はすっかり認知されるようになりました。 発芽した部分がギャバなどの栄養の宝庫、それで人気なわけですが・・・。 果たして芽を食べることは良いことなのでしょうか?健康に本当に役立つのでしょうか? じゃがいもの芽…